前へ
次へ

弁護士業務独立の費用

親が弁護士事務所をすでに開いていて、それを引き継げる人たちはラッキーですが、自分の力だけで独立して開業する場合、事務所の設置する場所によって、売り上げは大きく違ってきます。オーソドックスに裁判所の近くに設置してお客をひらっていく方法も手堅いですが、大きなクライアントをつかむには、費用はかかりますが、それなりの資本を投じて、目立つ場所にそこそこの広さで、少し高級感テイストの事務所を設置したいものです。都内でやっていく場合は失敗を考えますが、地方では一等地でも格安の物件はあるので、まずは市場調査の才能を磨く必要がありそうです。また、複数の弁護士を雇い入れて、多角経営を目指すビジネス型の経営も注目されています。

top用置換

top用置換2
Page Top