風俗嬢にありがとう

一途と言えば一途な自分

結果論ではあるんですけど、割と一途と言うか、札幌風俗での出来事なんですけど同じ風俗嬢を指名することが多いんですよ(笑)そして自分なりにいろいろな理想を持ちつつはあるけど、相手の風俗嬢とのコミュニケーションを通して二人で理想を作っていく…それが自分のスタイルになりつつあるんですよね(笑)いろんな女の子と遊んでみたいって気持ちはあるんですけど、ホームページを見るじゃないですか。そうするととにかくいろんな風俗店があるし、そこにはいろんな風俗嬢もいます。その中から一人だけを選ぶとなると余計難しいというか、かえって悩まされることになるので、それなら前回の風俗嬢でいいかなって気持ちになってリピートして、それが何度も続いていつしか常連になっているってパターンが多いんですよ。だから自分は結果としては一途なお客になっているんですけど、それはそれで相手からすれば知らない部分なので、リピートして喜ばれているのでいいんじゃないかなと思いますが(笑)

だけど、風俗って凄いんですよ

風俗の数は多いです。それはお店、ジャンルもそうですし働いている風俗嬢の数も相当なものです。その事実だけを考えると、そんなに価値のあるものではないのかなって錯覚してしまいがちですし、実際に風俗はとても手軽に楽しめるとあって悪いものではありません。でも、レアではないとは言っても風俗は凄いものなんですよ(笑)ニーズがあるからこそ多いのであって、日常生活と比べたらそれだけでもとても多いというか、やっぱりそこに風俗の良さが隠されているんじゃないのかなって思います。だって風俗は相手を選ばないじゃないですか。どんなお客であってもこちらを楽しませようって気持ちにさせてくれるとあって、風俗で楽しむ時には別にジャンルが多いとか女の子が多いとかってことはお客側はそんなに意識するようなことではないんですよ。むしろそういったことを踏まえつつ、自分と女の子の二人きりでどのような時間を過ごすのかと言うことを考えつつ、楽しんでいます。

人妻なのにという魅力

人妻なのにまだまだ若いボディを持っている風俗嬢のTさんとの時間は、かなり濃密なものになりましたね。彼女、そこまで胸が大きい訳ではないんですけど、体そのものがとにかくスレンダーだったんです。だからこそ、とりあえず彼女を指名して良かったという気持ちをずっと感じていました。それに、彼女はメイクもしっかりしているし、肌だってまだまだ綺麗だしでこれはかなり上玉というか、拾い物的な風俗嬢だなって思いましたね。人妻というと若さよりもむしろ経験とか包容力とかの方が求められていると思うんです。でも、彼女は人妻ではありながら若さもありますので、それが自分に普通の人妻い嬢の魅力を感じさせてくれましたので、想像以上に楽しいものになりました。それに、若いとは言えやっぱり人妻らしさと言うか、性格に関しては間違いなく優しいし包容力もあるしで、ある意味最高の風俗嬢だったんじゃないのかなと思いましたし、それによって満足度も高まりました。